介護のしごと

COLUMN

コラム

介護を受ける人と、介護する人を
支える、先進の介護ロボットの
普及に向けて

社会福祉法人 北海道社会福祉協議会
北海道介護ロボット普及推進センター

介護ロボットの最前線を
いつでも体験できる

介護を必要とする方々の自立支援と、介護をする方々の負担軽減。高齢化社会を迎えるた日本において避けられないこれらの課題解決を図るため、厚生労働省と経済産業省は2013年からロボット介護機器の開発・導入促進事業を行ってきました。

北海道においては、2017年に北海道介護ロボット普及推進センターを開設。道内4地区センターに介護ロボットに関する相談窓口を設け、介護ロボット・ICT機器の展示・体験、研修会などを行っています。

札幌市にある道央地区センターでは、約30種類の介護ロボットを常設展示。移乗支援、移動支援、排泄せつ支援、見守り・コミュニケーション、入浴支援など、介護をサポートするさまざまな機器が並び、実際に触れて機能を確かめることができます。

各地区センターは、介護従事者はもちろん、一般の方も見学可能。通りがかりにフラッと立ち寄る方や、ロボット好きの子どもを連れたファミリーなども来館しています。介護職を目指している方、介護について学んでいる方には、一度来館して見学してみることをおすすめします。

介護ロボットに関する
あらゆる相談を承ります

北海道介護ロボット普及推進センターでは、介護ロボット・ICT機器に関する相談、導入済み介護ロボット・ICT機器の使用事例、生産性向上ガイドライン等による業務改善の紹介および導入助成制度の紹介、介護ロボット等を活用した体験学習会の企画などの相談に応じています。

また、介護サービス事業所での導入が促進されるよう、介護サービス事業所に対して、現場で需要が高い介護ロボット機器を無償で貸与(6ヶ月)しています。

さらに、介護ロボット・ICT機器を効果的に活用し、業務改善につなげる介護従事者向け講習会や、介護の仕事の魅力、楽しさ、機器に興味を持ってもらうための小中高生向け体験学習会を出前授業で実施。介護ロボットへの興味を広げる活動にも取り組んでいます。

社会福祉法人 北海道社会福祉協議会

北海道
介護ロボット普及推進センター

北海道介護ロボット普及推進センターは2017年に開設し、道央(札幌市)・道北(旭川市)・道東(帯広市)・道南(函館市)の各地区センターを設け、介護ロボットに関する相談・展示・貸与・講習会や体験学習などの活動を行っています。

札幌市中央区北2条西7丁目1番地かでる2.7
TEL 011-241-3982

http://www.dosyakyo.or.jp/carerobot

介護のしごとをもっと知ろう

北海道の介護のしごとを、
さまざまなコンテンツでご紹介しています。
ぜひチェックしてみてください!

トークイベント
職場見学会
動画で見る
NEWS & TOPICS で知る
インタビュー
コラム
取り組み

GUIDE BOOK

  • 知ってなるほど!
    介護のしごと

  • 訪問介護のしごと

  • ケアマネジャーの
    しごと